So-net無料ブログ作成
検索選択
gongyoo-m.png

「行っトク韓国」キャンペーンだって。 [テインのぐうたら日記]

普段、円高とかドル安なんてニュースを聞いてもピン!と
こない私も、昨日あたりから、「めざましテレビ」で
やたら韓国!韓国!って放送してるもんだから
(今朝も、韓国特集やってたもん)
フジTVが、何か韓国がらみで大きなイベントを予定してるのかと
思ったら、今日のこのニュースで、なるほど~って。

私が最後に韓国に行ったときは、ウォン高だった・・・(T_T)
それこそ韓流ブームに乗って、グングン上昇してるときだったのよね。
何だか、すごく損した気分。むむむ

でも、一応ニュースに掲載されてた韓国観光公社キャンペーンHP
覗いてみる←いつもチャッカリ(笑)

今、500円を持ってるとどれだけ遊べるか!?ってな内容のよう。
今日現在¥100 →₩ 1,287.93 だから・・・。^^;;
アカン!誰か計算たのんますっ[たらーっ(汗)]

いやぁ~時間とお金に余裕のある方、
今まさにこれから、面白そうな映画も公開されるし、
行っトク(笑)かもねぇ~

私?私はヒマだけど、パソコン買わなくちゃいけないんで
お留守番しときます・・・くすん[もうやだ~(悲しい顔)]

Xmas for YOO 明日締切りでーす! [世界韓流ブログ連盟]

final.jpg

みなさん、おはようございま~す。
もう、寒いっす・・・。
さっき天気予報見てたら、北海道はすでに気温一桁とか!
おおーーい!北海道のみなさ~ん、風邪引いてないっすかぁ?
早いもので、もう10月も終わりじゃないですか。
毎年、この時期になったら言うことは同じだけど、
年々、ホント年々1年が過ぎる速度が上がってきてる。
かといって、自分自身は全く成長してないのにねぇ。

で、恒例の韓ブロXmas企画もスタートした模様。
しかし我がコン・ユ連合は、ひと足お先に
参加締切り日がとうとう明日になりましたー!!!

マニアに来てくださってるみなさんは、すでにエントリー済ですかね?

今の時期から年末にかけて、様々なイベントやお家の用事で
みなさんすこぶる忙しいでしょうし、この時期にXmas企画が
ひと段落してるのって、案外スムーズかもですわ。
ってのが、今年の正直な感想かな。
でも、ここからが腕の見せ所!って方も・・・。
(ノヨンさんのことよ♪むふっ)
色々最後の最後まで、バタバタしそうな気配ではあるものの、
残り2ヶ月、充実した毎日を送りましょうね~!!!


いよいよです!映画「西洋骨董洋菓子店~アンティーク」 [映画]

今ね、STAR★CLUBで記事をUPしたけど、
いよいよ公開日が近づいてきましたねーーーっ!

観たい!観たい!観たーーーい!

先日のジェウク君ファンミに参加した人なら
あの予告だけで、絶対観たくなってると思うわ~
なんたって、ジェウク君のモーホー演技に、チュ・ジフンの
ふてぶてしい視線(笑)この2ショットって、つくづく神様は
世の男性に「嫉妬」という言葉を贈ったのね・・・と思わずにいられない。

もちろん、私たち女性はこの2ショットで「男性美」を
見せ付けられることに!!
まったくもう、この間に挟まれたいよ・・・じゅる。。。

20081028174304.970.0.jpg

[フォト]チュ・ジフン-キム・ジェウク,'美男らの目つき交換(?)'
チョニュース24 |記事入力2008.10.28 17:43
<チョニュース24 >
俳優チュ・ジフン-キム・ジェウクが28日午後ソウル,三成洞(サムソンドン)メガボックスで開かれた映画'西洋骨董洋菓子店アンティーク'マスコミ試写会で記者懇談会を持っている。
/写真キム・ジョンヒ記者neptune07@joynews24.com

 

続きを読む


タグ:韓国映画

韓流スター追って泣いて笑う‘日本のアジュンマ’ [韓国芸能雑談]

いやぁー、ものすごいタイトルですなぁ~
一応、「アジュンマ」にしたけど、翻訳機は間違いなく
「おばさん」と訳しました(笑)

私は確かに自他共に認めるアジュンマだけど、「おばさん」でなく
「おばちゃん」と呼ばれたい・・・!

まぁ日本でもその韓流追っかけオバチャンの凄まじさは
たとえファン同士であっても、よく聞くし、よく知ることなんだけど
とかく、ヨン様をはじめビョン様クラスのペンの方たちの
残した(いや、現在進行形?)逸話は、いつ聞いても驚くばかり!!!
私なんざぁ、足元にも及ばない。いや、それどころか、韓流ファンってのも
恐れ多くて名乗れないかも(汗)
空港行かない、韓国行かない、グッズも買わない(=_=;)
すみません。韓流商法に貢献していませんね。トホホ

んじゃ、本題のニュース読んでみましょか(笑)
まずは、ヨン様のお写真から♪むふっ

20081027092107.328.0.jpgヘラルド経済|記事入力2008.10.27 09:21
韓流スター追って泣いて笑う‘日本のおばさん’
#場面1.
去る18日清州(チョンジュ)で開かれた文和議日記念式は'ヨン様'登場にほかほか熱くなった。500人余りの日本ファンは、文化勲章を受けるペ・ヨンジュンを見るために2泊3日日程で韓国を訪れた。
旅行社側は近隣ホテルの150客室を予約するなど観光日程を定めたし,清州(チョンジュ)は時ならぬ観光特需をむかえた。同日3時,ペ・ヨンジュンが参加すると知られた江原道(カンウォンド),洪川(ホンチョン)のパクソンウン-ソン・ウジョンカップル結婚式場の前にも日本ファンの長蛇の列が出来た。

#場面2.
去る9月9日日本毎日新聞は郵政公社に勤めたおよそ50代女子職員が窓口端末機を操作して,顧客の口座からお金を流用して逮捕されたと報道した。
ペ・ヨンジュンのファンのこの女性はペ・ヨンジュンを追いかけるための資金を用意するためにこのような犯行を犯したと明らかにした。静岡に居住するこの容疑者は普段にもペ・ヨンジュンが東京にくる時ごとに上京したという。
'韓流スターのいる所には日本のおばさんがいる'という話が、ほとんど常識のようになっている。韓流スターのスケジュールに精通している彼女らは、公式的な行事はもちろん撮影会場,私的な日程まで追い求めてくる。
一例で'ペ・ヨンジュン ツアー'は彼の所属会社と家,常連ショップ,スポーツセンターまで付いて回る。
'冬のソナタ'で火がついた日本のおばさんの韓流スターへのサランは、もう韓国あちこちで体感できる状況だ。
しかしスターの顔を少しでも見たいという希望に、大きい金を出して来た彼女らは軽薄な商才に泣いたりもする。
経済力が後押しされる日本中年女性を狙った商才に、目が見えなくなった旅行社は韓流のイメージまで亡ぼしている。

▲止められない日本のおばさんのファン心=今月の初め開かれた釜山(プサン)国際映画祭で'日本のおばさん'は当然話題であった。

本部ホテルでスターハウスに選ばれた海雲台(ヘウンデ)グランドホテル ロビーには、スターを見るためにうろうろする日本のおばさんにいつでも会うことができた。イ・ビョンホンが泊まるという事実が知られながら,このホテルの客室は早目に予約が満了したと。’良い奴,悪い奴,おかしな奴'(以下奴奴奴)のオープントークが開かれた海雲台(ヘウンデ)ピプビルリジエソも珍しい風景が演出された。予定された行事時間は午後6時だったが明け方から席を占めた日本ファンたちが眼に触れた。真昼の照りつける陽光を避けるために、彼女らが量産を広げて空っぽである舞台の前に座っている姿は、目を引くのに充分だった。'奴奴奴'は去る7月試写会場も日本ファンが駆せ参じた。
おかげで座席が非常に足りなくて,韓国の映画担当記者が映画を見ることができない事態まで続出した。
当時試写会場ではチケットを検査しながら,外に送りだそうとする映画側関係者と韓国語を聞き取れないふり持ちこたえる日本のおばさんファンの一勝負神経戦が映画開始直前まで続く、笑うことのできない光景が広がることもした。

ドラマ撮影会場もこれらを避けられない。
撮影会場ツアーが旅行商品で堂々と販売されているため。MBC 'エデンの東'とKBS2 '彼らが生きる世の中'の撮影会場にはソン・スンホン,ソン・ヘギョなどを見るために日本ファンたちが着実に集まっている。

▲韓流冷ます軽薄な商才=韓流スターを付いて回るには少なくないお金がかかる。

韓流スターツアーは一般旅行より倍以上高い。オプションが追加されるほど価格はでたらめに上がる。
スケジュールだけ提供される場合も、18万ウォンを払わなくてはいけなくて,コンサートや公式行事出席が日程に含まれれば、価格は2泊3日の短い日程にも300万ウォンまで走る。
商才は他人の結婚式さえも観光商品に変身させる状況だ。'太王四神記'の朴ソンウン-新恩情カップルの結婚式は、ペ・ヨンジュンが参加するという写実するかで400人余りの日本団体観光客が駆せ参じた。
外部活動がまばらなペ・ヨンジュンが出てくると知られればまさに旅行商品が作られることがこの頃傾向だ。
しかしこれら商品は所属会社や主催側とは全く連係がない旅行商品だ。

ペ・ヨンジュンの所属会社のBOF側は、今月の初め"最近になってペ・ヨンジュン氏の一挙手一投足を共にする観光商品が増えている"としてペ・ヨンジュンの名前を取った私行性旅行商品利用にファンたちに自粛を頼んだ。
ソン・スンホン側も今年のはじめ映画'宿命'の封切りを控えて、にせ物旅行商品に注意しろとの要請をおろした。
私行性旅行商品が幅きかす中で,最初から日本ファンを公式行事中に吸収する戦略も出てきた。

先月開かれたSBS '風の花園'製作発表会にはパク・シニャンの日本ファン100人が参加して,製作発表会直後ファンミーティングを持った。パク・シニャンの日本ファンクラブとドラマ製作会社が推進したことで日本ファン(パン)代表は現場にこれなかったファンがドラマの成功を祈りながら,心を込めてたたんだカードを製作会社代表に伝達する時間を設けることもした。ドラマのある関係者は"旅行社側から作って,販売した商品でなく,ファンクラブが準備して参加したこと"と説明した。オ・ヨンジュ記者/oh@heraldm.com
- 'ヘラルド生生ニュース' Copyrights (c)ヘラルド経済& heraldbiz.com,無断転載および再配布禁止-

 

続きを読む


ソネブロ重すぎッ!!!(怒) [おばちゃんのためのPC講座]

みなさん、深夜にごめんやで・・・(汗)

もうここ数日、このソネブロにログインする間に
パンが焼けるという、難儀な問題にぶち当たっております(T_T)
もしかして、あちこち触って嫌われたんか?自分・・・。

なのに、このマニアと、あっちの「まにあ」の
両方を行ったり来たりと楽しみたいのに、足止め食らって
イライラを募らせておりましたが、みなさんは大丈夫?

何やら、ブログ更新のNEWマークの反映は遅いし、
みなさんのコメントの反映も遅いらしい[たらーっ(汗)](報告あり)
ほんと、ご迷惑をおかけしています・・・トホホ

そんな中、ちょいと気の利いた技を組み入れました。

ほら、いつも私の書く記事はやたらと長いでしょ?ハ・ハ・ハ・・・(-_-;)
よってマウスをくりくりしながら、また記事の先頭に戻らなくちゃって
ことで、この手間を省いて差し上げようと(また、長いし、大げさ)
下のほうをご覧あれ~~~

nice、コメント、トラックバックの文字の横に、「↑TOP」の文字が見えるかい?
(なんちゅう、口の利き方やッ!と、声が聞こえてきそう・・・)
そしたら、その「↑TOP」をクリックしてみてちょ。

ほほほほほ~~~~~~~~っ

もしかしたら、ブラウザによってはカクカクかもだけど、
ちょいとは手軽に見ていただけるかしらん。えへへ
*カスタマイズ方法は、むほほ★まにあにどうぞ。


Xmas for YOOについての重要告知!! [世界韓流ブログ連盟]

 2008Xmas-yoo.jpg

コン・ユ連合のみなさん、こんばんはー。
今週も1週間、お仕事お疲れさまでした^^
(って、週末もお仕事の方、あともう一息ファイティン!!)

さて、たっくさんの方にご参加いただいている
韓ブロ企画[Xmas for YOO]
いよいよ締切り必着日も近づいてきて大詰めになってまいりました~
ついては、参加申し込みを10月末日にて締め切りたいと思います!
まだ、悩んでいる方は早々に参加申請くださいね♪

ここで余談・・・(笑)
人数的にはすごくたくさんの方が参加申請くださっているのに
参加確定がまだの方が結構いらっしゃる。
ってのは、もしやメンバー限定記事ゆえ、読むだけに参加申請
してくれたのかなぁ(汗)できれば、そんな人もユちゃんへ直接
文字にして愛を伝えてあげてください!
間違いなく喜びますからね~*^^*


カン・ドンウォン,チャ・スンウォン,キム・ミンジュン,イ・ミンギの共通点は? [韓国芸能雑談]

いやぁ~何だかつくづく自分って暇人だなーと思いつつ、
日付が変った今、何か目新しいニュースでもないかしらん・・・と
徘徊しておりましたが、どうやら現在の韓国芸能ニュースは
元彼こと,ピRain・チョン・ジフン君の話題だらけでした。
何やら、歌って踊って、飛んでましたわー。
(と、元彼の話題は以上。)

で、見つけたのが、タイトルにもあるように、名高い俳優ばかりの
ニュース記事!ドンウォン君にミンジュン様ーーっ!←なぜか、久しぶり^^;;
早速、わざわざ翻訳して読んでみましたけど、その内容よりも
この写真、ドンウォン君が写ってないやん!
と・・・もしや、一番左上がそうなんですかね(@_@;)
・・・・・・。(言葉を失うテインでした)

20081023153226.267.0.jpg
(写真をクリックしたら原寸大で見れます)

続きを読む


日オリコン韓流突風‥東方神起1位イ・ビョンホン2位リュ・シウォン4位 [韓国芸能雑談]

20081023113220.979.0.jpg
ニュースエン|記事入力2008.10.23 11:32
[ニュースエン イ・ヒョンウ記者]
東方神起とイ・ビョンホン,リュ・シウォンが日本オリコン チャートを占領した。
東方神起の'注文-ミロティク(Mirotic)'は10月4週オリコン チャート シングル順位で1位を守っており2位にイ・ビョンホンの初めてのシングルアルバム'いつか'がランクされていて,4位にリュ・シウォンの'君と僕'が上がっている。東方神起は15日発売されるやいなや'注文-ミロティク'でオリコン デイリーシングルチャート1位を占めておりイ・ビョンホンも'いつか'で18日1位に登板しながら,二人の歌手の1位競争が激しい状況だ。23日現在デイリーチャートでは2チーム全10位外に押し出された状態だが,主幹シングル チャートでは相変らず1,2位を記録していること。特にイ・ビョンホンは歌手でない俳優として初めてシングルアルバムを発表したことでは異例的な関心だ。アルバム販売だけ現在まで総3万 7,000枚余りを越えている。
特に今回のイ・ビョンホンの日本シングル アルバムは初度10万枚中50ヶのCDにイ・ビョンホンが直接サインしたCDが含まれていると分かってファンたちの高い関心を引いている。
イ・ビョンホンのシングル'いつか'というイ・ビョンホンが2006年東京ドーム ファンミーティング当時俳優では異例の東京ドーム満席記録を立てた日本ファンに対する感謝を伝える曲だ。
またこの歌はイ・ビョンホンがモデルに抜擢された日本自動車ブランド トヨタの新車'ラブ4'広告バックミュージックでも挿入されることもした。一方22日ビッグバンは初めての正規アルバム'ナンバー ワン'でオリコン デイリーアルバム チャートで3位に跳ね上がって,韓国歌手らの熱風を継続している。
イ・ヒョンウnobody@newsen.com記事情報提供および報道資料newsen@newsen.com
手で捕えられるニュース,目に見えるニュース(www.newsen.com)
copyright(c)ニュースエン.無断転載&再配布禁止

いやぁ~私も、この間ミュージックステーションをチラッと見て
ビックラしましたよ!
まぁ㌧バンは、日本でも中高生を含み人気が高いのは知ってたし、
リュ・シウォン君の根強い人気ももちろん承知してた。
だけど!!!まさか、ビョン様までとは~~~
このシングルチャートが発表されたあと、司会のタモリをはじめ
スタジオがシーーーーンって感じだった・・・^^;;

そりゃ、そうだわね。日本のトップアイドルや、有名歌手が出演
してんのに、オリコンの1位、2位が韓国スターだもん(-_-;)
私も一瞬、目を疑ったし、日本の歌謡界で何が起きてんのか!?とさえ
思った・・・。

同じ韓流ファンでも、ビョン様がCDを発売したのなんて知らなかった
私は、この日本歌謡界においてB'zや、ジャニの定位置にビョン様の
名前があることが不思議でならない。。。
もしや、ビョン様ペンのみなさんのお家には、ダンボールでCDが・・・???
いやぁ~でも、このニュース記事を読んだら「サイン入り」があるって
書いてある・・・、これがもし、ユちゃんだったら・・・(滝汗)
考えるだけでも恐ろしいわ(>_<) 
だけど、今ならユちゃんがCDを発売したら、3位には食い込める???(爆)


残り2ヶ月、美男俳優のお陰で目が輝く! [韓国芸能雑談]

200810220942422300_1.jpg記事入力2008-10-22 09:45記事原文例
[OSEN=チョ・ギョンイ記者]今年のカレンダーが2枚しか残っていない中で大詰めのスクリーンは美男俳優らの独壇場になるもようだ。
すらりとした美男から可愛い美男まで映画の主観客層の20代女性らの心を盗む俳優らのラインナップが確定した。

11月6日封切る映画‘少年は泣かない’のイワンとソン・チャンイが待っている。‘少年は泣かない’という1953年戦争にすべてを失った二人の少年が生き残るために非情な大人たちに対抗しなければならなかった涙とアクションの戦争ヒューマンドラマ.
イワンとソン・チャンイがアクションと正統派演技を披露し,男性美が充満する強いカリスマを噴出する予定だ。

その翌週には4人が美男が登場する。
映画‘西洋骨董洋菓子店アンティーク’で西洋骨董品店を改造した独特のケーキショプ、アンティークに集まった変な四人の男の話を描いたコミック ドラマ.チュ・ジフン,キム・ジェウク、ユ・アイン、チェ・ジホ4名の新鮮な俳優らが登場して,女性観客らの愛情を一身に受ける予定だ。12月末に封切る予定の映画‘サンファジョム’にはチョ・インソンとチュ・ジンモ他にも若いハンサムらが大挙出演する。シム・ジホ,イム・ジュファン、チョ・サンミン、ノ・ミンウ,ソン・チュンギ,ホン・ジョンヒョンなど傑出した容貌を自慢するこれらが考慮王の護衛武士で登場する。現在‘サンファジョム’はチョ・インソンが後ろ姿の全裸を露出するという便りで関心が高まっている状況だ。
11月13日に封切る映画‘美人図’のキム・ナムギルに対する関心も高まっている。
‘モドンボイ’ ‘鋼鉄中’で強いカリスマをお目見えしたキム・ナムギルは‘美人図’でシン・ユンボクの唯一のサランで出演して,劇中キム・ミンソンと激情的な愛を分かち合う。キム・ミンソンの露出だけでなくキム・ナムギルのベッドシーンと露出程度にも世間の話題になっている。crystal@osen.co.kr
<写真>左側から時計方向でイワン,チョ・インソン,チュ・ジフン,イム・ジュファン.
[Copyright (c)韓国最高のスポーツ エンターテイメント専門メディアOSEN(www.osen.co.kr)情報提供および報道資料osenstar@osen.co.kr無断転載および再配布禁止]

続きを読む


グリムス育成比較~なんじゃコレ!! [テインのぐうたら日記]

みなさん、こんばんはー。
いやぁ~すっかり朝晩は肌寒いね。
まだ10月というのに、夕方以降はフリース着ちゃったり
靴下の上に、ホームソックス(わかる?おばあちゃんみたいな靴下)
履いたりして、極力体を冷やさないように心がける今日このごろです。
それでも、今日なんかすごくお天気[晴れ]も良くて、昼はTサツでOKだった
のに・・・みんなも、体調管理に気をつけてくださいましな~。

ところで、すでにご存知のように、私はこのマニアの他に
韓ブロオフィシャルブログのSTAR★CLUBも管理してるんだけど、
(むほほ★まにあにしても、全部「★」付)
そっちでも、グリムスというブログパーツを設置しているのは
以前にも話したとおり。(覚えてるか?)
ようするにグリムスというのは、ブログの更新頻度などが栄養分
となり、成木になるまで育てて、育て終えたら、本当の樹木が
世界のどこかに植樹されるという、地球温暖化を阻止する意味も
あっての、エコロジーブログパーツなのでした。[手(チョキ)]

で、このマニア。相変わらずの更新頻度だし、ユちゃんの話は
一向に無いしで^^;;一時は、萎れかけてたものの、なんとか
現在は持ち直して、左サイドバーで見るとおりに育ってます。
がっ!!!!!

今ふと思い出して、そのSTARCLUBを覗いてみればーーーッ!!!
ガーーーーーーーン!!!
あちらは、韓流芸能ニュース記事の更新頻度が高いので
発芽してからの日数は同じなのに、こんなにも歴然と違う~~~!
g-star.JPGg-mania.JPG

どうよ・・・・この差[あせあせ(飛び散る汗)]
左側(byテイン)が、STAR★CLUBで、右がマニアのグリムス[ふらふら]
こんなところにも、最近手抜き気味(自覚あり)のマニアの現状がぁぁぁぁ
いくら、ユちゃんの話題は他の人任せっていけしゃーしゃーと言ってても
この調子じゃ、地球に優しい以前に、酸性雨にやられちゃうかも。トホホ
いやはや、実のところ、新設した「むほほ★まにあ」でも育てようかな~
って考えてたけど、コリャ断念しますわ(涙)
まずは、この「コン・ユ☆マニア」から建て直しを計らねば~~~くすん。

キム・ボム君の1st JAPANファンミーティングに行って来ました! [テインのファンミ遊楽記]

20081018125449.jpg

いやぁーーーいいです!いいですっ!
ものすごーーくいいですよっ!

19歳(韓国年齢20歳)侮るなかれ~将来の可能性を思いっきり
秘めているというのが、身体全体、そしてひと言ひと言に
ババーンと現れていましたね。

オバチャンは、かなりビックリいたしましたっ。

今回のファンミは、ボム君にとって生まれて初めてのファンイベント。
(韓国でもまだ行われていないんですから)
1ヶ月もの間、このファンミに向けてあらゆる練習、訓練をつんで
なんと体重が4kgも減ったとか!
でも、その真面目さ、実直さ、正面から向き合う本人の姿勢
しっかり伝わる、初々しいというより、外見に似合わず骨太な役者魂
ボム君がどんな表情を見せても、驚くばかりのオバチャンでした。

登場と同時に、(私のため?←勘違い?!)に堅ちゃんの
「瞳を閉じて」をフルコーラス日本語で熱唱!!!
普通なら「たちつてと」の発音が難しいはずなのに、
きちんと最後まで発音できてたのにも驚いたけど、
発声の基礎がきっちり安定していて、それにも驚かされましたね。

それに、相槌をうつ、拍手や声援に答えるのも、
全て日本語!ボム君が1ヶ月もの間、集中してこの日のために
準備してきたことが、しっかり伝わり、それこそが、
オバチャンの胸をズキューーーンと射抜いてしまいました~~

さらに、マジックコーナー
これも、練習したんでしょうね。
だけど、ボム君らしいファンサービスを忘れることなく
見事に大成功!このマジックをステージから選ばれたファンお1人と
するんですけど、この演出も、ボム君の魅力を発見する一つでしたよ。
(詳しいことは、他の方が書く??)

スンホン氏のボム君に向けたメッセージビデオが流れたあと、
ステージのスポットライトが、1点を照らし出して
そこには、グランドピアノの前に座ったボム君が!
これまた見事なピアノ演奏を聞かせてくれました。
曲は、「雪の華」韓流ファンにはたまらないメロディですが、
この演奏・・・私も色々なピアノ演奏会に(義理で)行きましたけど
すごく澄んだ力強い音色!これだけ弾きこなすには、どれだけ練習を
積んだんだろうか・・・と、ここでもビックリ!

最後には、再び日本語で1曲。
安全地帯の「フレンド」でした。
がっ!これはファンミの最後に披露してくれたにもかかわらず、
一切、音程のぶれもないし、またもや発音、発声もバッチリ。
19歳の青年でありながらも、しっかりプロの俳優として
自ら認識し、プロであるからこそのパフォーマンスを
見せてくれようとしているボム君に、驚き、感心するばかり。
「僕、若いから・・・えへへ」みたいなのは皆無ですから!

そして、ファンミ中、司会の古家さんの進行で
ボム君の俳優になるまで、今までの作品、そしてプライベートの話と
進んでいくんですけど、真面目な顔(クールな表情)とパァ~ッ!と
明るい笑顔を見せるそのギャップに、会場も大盛り上がり。

ぶっちゃけ、今日初めて「エデンの東」の映像を見た私は、
スンホン氏の幼年期を演じているボム君に鳥肌が・・・・。
ちょっとこのドラマ、日本放送になったら、絶対見たい!

とにかく、本人が俳優という職業を目指して
あらゆるオーディションにチャレンジし・・・という経緯の中
掴んだ、「思いっきりハイキック」
さらに、映画を経て、「エデンの東」そして12月から韓国で
放送の「花より男子」の西門役を掴み取った!という俳優としての
着実なステップが、ボム君の努力によってもたらされたに違いないと
実感しました。

そうそう。肝心なお話を。
今回のファンミ。決して大人数じゃなく、300人強の
こじんまりとした中でおこなわれたので、どの席からも
ボム君を肉眼で見ることができました。
で、最後には2ショット写真撮影会、握手ってことなんですけど、
もうもう、何だか申し訳ないような気がしてねぇ。
「こんな薄汚れたオバチャンなのに・・・」って(笑)
輝くような白い肌に、笑うとペコッと出るえくぼ。
いやぁ~ん・・・触れてはいけないものに触れちゃうの?!
って感じですよ、ホント。

どこに行っても、どんな場所でも臆するとか、緊張するなんて
こと、私にはまずない(ユちゃんの前でも緊張しない)のに、
生まれて初めて、韓国俳優を目の前にして緊張しました(爆)
自分でもすんごい不思議・・・。

でね、珍しく私も、ボム君に向けて「韓国語でメッセージを」
言おうと準備してたんですよ!!!(ありえないっしょ?!)
なのに、ボム君からの第一声が「ありがとうございました」by日本語
だったもんで、頭ん中のハングルがスカーッと抜けて、
思わず「エーーット」なんて言いながら、やっとの思いで
「歌、最高に上手かったよ」って韓国語で言ったわけなんですが、
その返事すらも日本語!!!
ちょっとボム君、貴方は大物になるわ!


何度も繰り返すけど、ユちゃんをはじめ、某君に対しても
日本語以外を話したことがないワタクシですが、
このボム君にはどうしても韓国語で思いを伝えたくて

頭の中の単語を並べて準備していたにもかかわらず、
嬉しそうに手を握りながら、私の「エーーット」に続く言葉を
ジーーッと待ってくれるボム君!!!
もうね、最初から最後まで感心させられっぱなし。
19歳をなめてたわけでもないし、好奇心から参加したファンミ
だったけど、この私がこんな想いを抱くなんて!!!
一緒に行った私と交際中の彼女も、ビックリ!してました^^;;

とにかくきっかけはどうであれ、行ってよかった!

ちなみに私個人的な感想としては、実物のボム君って
昔の武に雰囲気が似てるの。
昔っていうのは、武がブレイクするきっかけとなった映画
恋する惑星 」(1994年)を最初に観たとき、武に感じた
第一印象というか、「コリャ、何か違うぞ!」って思ったときの感覚。
突然、そんなことを思い出して、ますますボム君の将来性に
興味を持ったオバチャンなのでした。

あとね、(長いなぁ~)もう1つ驚き、自己反省したことが!
スンホン氏のビデオメッセージを見て、
今まで見たスンホン氏の中で、1番格好良かった!!!
(ファンの人、すみません・汗)
なんだろ・・・飾り気がなくて、気さくにボム君に語りかけてる
スンホン氏!ひぇーーーーーっ!!!
私は、ソン・スンホン氏のキメキメ姿より、自然体の表情の方が
数段格好いいと感じました。(キッパリ!!)

それにしても、やっぱり食わず嫌いはイカンね。
今回、マジにそれが実証されたって感じ。
さらに、若年であろうがどうであれ、本人の俳優という
職業に対するプロ意識が高い(志が高い)うえに、
すごく芯を持った青年。
若いからこそ、それが最大限の魅力になりえるってのもわかった。

もし今後、ボム君のイベントなんかがあったら
ぜひ、みんな一緒に行こう!
すごく心が洗われて、ドロドロしてた自分自身までもが
浄化されるような錯覚に陥るよ。
よって、家に帰った今も、すんごい清々しい気持ちなのよ。
いやぁーーーーーーっ
ボム君、間違いなく行く末恐ろしいです!

11114517879_60800010.jpg


週末はリトル★スンホンと一緒♪ [テインのぐうたら日記]

みなさん、こんにちは~。
今頃、韓国へお出かけのユちゃんペンの方も
たくさんいらっしゃるでしょうね^^
韓国は、今日の日本のように清々しい秋晴れだといいですが。

そうして、韓国へお出かけの方もいれば、
私のように、今週末は「リトル★スンホン」こと
(小さい、ソン・スンホンっていう意味?)
キム・ボム君のファンミに、交際中の彼女(爆)と行ってきます~
もしかして、このマニアを訪問くださる方で、ファンミに
参加される方はいらっしゃるのかな?

長い韓流生活の中で、今まで食わず嫌いだったことを反省したのは
つい先日のこと。ココ最近、めっきりファンミーティングってのに
飽きてしまって(だって内容がほとんど一緒だし、米粒だし)たけど、
この前のジェウク君のファンミがあまりにも良かったんで、
またもや、浮気心(?)・・・いや、今回は違うな。
そう!好奇心[グッド(上向き矢印)]が沸々と湧き上がって、行くことにしました♪

ちなみに、「リトル★スンホン」と呼ばれてるところを見れば、
やはり「エデンの東」(すごい視聴率ですもんねー)で、
ソン・スンホン氏の幼少時代を演じたってことから、
スンホンファンの方が多いのかなぁ?!
いやぁ、スンホンファンのみなさん、よろしくお願いしますm(_ _)m

そういえば・・・。
去年のことですけど、このワタクシ、いけしゃーしゃーと
クォン・サンウファンの方々のオフ会に参加したことが!!!
確かお台場サンウ氏が登場して、その後のことでしたから
みなさんすごい興奮状態で、キラキラした眼差しで、
熱く熱くサンウ君のことを語っていらっしゃいましたよ。
でも、そこにポツーンといる「コン・ユファン」のワタクシ(笑)
なのに温かく迎え入れてくださったうえに、あろうことか!
サンウ氏の生写真!!!までちゃっかりいただいて帰りました(*^3^*)
その節は、サンウファンのみなさん、ありがとうございました♪

いや・・・別に、今回スンホンファンの方に、生写真をちょうだい!って
言ってるわけじゃなくて[あせあせ(飛び散る汗)](笑)こうやって、なかなかご贔屓のスター
以外のファンの方と交流するってことがないので、すごくいい経験に
なると思ったし、またファンミ自体の雰囲気も違うんだろうな~って
楽しみにしております*^^*

って、ことで本来なら原宿をうろつくのでなく、
韓国から、視察報告を書かなければいけない立場ではありますが^^;;
ここはひとつ、週末はファンミ報告をお届けします。えへへ
20081016083418.585.0.jpg


タグ:日記

コン・ユはおしゃべり好き?!(笑) [韓国芸能雑談]

韓国サイトを巡回してたら、コ・ヒョジンちゃんが語ったって
っていう番組のニュース記事の中に、「コン・ユ」の名前が。
早速読んでみたら・・・(笑)
なるほど~くっくっく

では、みなさんもどうぞ♪

 ‘遊びにきて’でコン・ヒョジン,
美女仲間らに対して“新鮮な姿が多くて”
20081014002330329.jpg
コン・ヒョジンが'遊びにきて'で俳優仲間らの新しい魅力を公開して,話題を集めている。
13日夜放映されたMBC 'ユ・ジェソク,キム・ウォニの遊びにきて'(以下遊びにきて)に出演した俳優コン・ヒョジン(28)が俳優キム・ミニ,ペ・ドゥナ,イム・スジョン,シン・ミナ,カン・ヘジョン,コン・ユなど俳優仲間らに対する新鮮な姿を公開して,多くの出演者などの関心を引いた。
コン・ヒョジンはキム・ミニが'4次元'的な魅力が多い友とし" '恐慌に陥った'という話をしたのに'空港に行くと?'という返事をした"としてMCをはじめとする出演陣らを爆笑させた。

続きを読む


タグ:コン・ユ

キム・ボム君、絶賛活躍中!? [韓国芸能雑談]

11114517879_60800010.jpgいやぁ~ハッキリ言って
こんなに韓国芸能界を賑わす存在に
なるなんて・・・。
恐るべし、TAYUさんの千里眼!!!

このマニアは、あくまでテインの
個人ブログなんで、ちょっと
このボム君に関しての総評(?)
書いてみようかなぁ。

ってのも、今週末、韓ブロ協賛の元
このボム君の世界初!!!ファンミーティング
が東京・原宿で開催
されるんだけど
世界初ってことなんで、もちろん
本国である韓国でもファンミは
開催されていないわけ。

で、そんな彼をめっきりドラマ情報に
疎くなった私が知る由もなく・・・(汗)

 

ちなみに、「思いっきりハイキック」やスンホン氏の「エデンの東」に
出演してたってのは、今だから分かってるけど、そん時はその両方の
ドラマも見たことがなかったし(今も見てないけど)。
でも、ちょうどキム・ジェウク君のファンミを水面下で準備交渉してる
時期に、TAYUさんから「テインさん、キム・ボム君はどう思う?」
な~んて聞かれて、「はっ?誰ですか?ソレ」みたいに答えてた始末^^;;

なのに、ココに来て韓国版「花より男子」にキャスティングされるは、
スンごい素敵な写真を掲載することで有名な韓国版「anan」に
登場して、韓国サイトで続々とニュースに上がるわで、さすがの
私も、ビックリ!!!っていうか、深く反省(>_<)

でも正直、韓ブロで紹介されたとき・・・
(TAYUさんが注目してる!ってTAYUブログに登場してた)
まさか、こんな格好いい表情や姿を持つ青年だとは思わず、
「ふぅ~ん19歳?いやん・・・息子やん」って思ってた(爆)
今思い起こせば、アタシの自慢の千里眼もまだまだでしたわ[あせあせ(飛び散る汗)]

爽やかに笑顔を振りまく写真や、少年ぽさが残る写真じゃ
いくらなんでも、1981年生まれ以降は受けつけない体質の
私の中じゃ、マジ息子!?にしか思えなくて、無条件に
拒否してたし、例の㌧バン事件があってK-POP
すっかり受け付けなくなっちゃったけど、もしかしたら
この壁が私の千里眼(?)いや、嗅覚を衰えさせてるのかも!!!

ちょっと今回、大きく反省したんで、この先は
食わず嫌い(笑)を改善して、何でも1度は食いついてみる
ことにしたいと思う。
いやぁ~それにしても、キム・ボム君はかたくなな私の心を
溶かしてしまうなんざぁ、行く末恐ろしいわーーーっ[キスマーク]


むほほ★まにあ [おばちゃんのためのPC講座]

深夜です。
いや、早朝とも言うべきかな(汗)
昨日、用があってアコレコとバタバタしてたら
癒しのネット時間が少なくて、気がつけば
こんな時間に・・・トホホ

こんな時間まで起きてたついでだし、
かねてよりお勉強しようと思ってた
パソコンの「イロハ」
ここ数日、まさに今まで以上に瀕死状態の
ピソコンと格闘する毎日で、こりゃマジやばいっす!
ってなことで、『おばちゃんのためのPC講座』も
いよいよ本気モードに突入。

ってわけで、このソネブロは1つのIDで
複数ブログを持てるようになったので
その機能を使って、新たにブログを開設してみた。
(もちろん、中味はスカスカ)
ようするに管理画面で行ったり来たりしやすい。
ってことは、簡単に言うと
テイン家のリビング寝室を行ったり来たり
しやすいって安易な発想から。
よって、新規ブログ(?)名も、すでにここで
愛用の「むほほ★まにあ」に(笑)

マニアのサイドバーにある
「読んでるブログ」一覧に入れておくんで
NEWマークがついたら覗いてやってくださいまし。

・・・でもひとつショックなことが。
あれこれ触ってたら、この「読んでるブログ」は
あっちもこっちも共通みたいで、いじってるうちに
消えちゃったブログさんも(T_T)
追々追加させていただきますんで、みんな許してね。
ミアネヨ・・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。